店舗・施設の施工なら
キャンシステム(USEN-NEXT GROUP)
おまかせください!


お問い合わせはこちら

全国規模の施工にも
ワンストップで対応

他社の場合

業者の選定・見積りの取得・工事日程の調整などを各地域ごとに行わなければならず、費用にもばらつきが生まれるなど、業務が煩雑になってしまいます。

キャンシステムなら

自社エンジニアが全国に在籍するキャンシステムなら、お問い合わせから施工完了、その後のアフターフォローまで窓口ひとつで完結。全国均一の料金・均一の高品質で、管理・運用もスムーズです。

グループ全体で
1,000人のエンジニアが在籍

キャンシステム + USENに在籍する約1,000人のエンジニアが
全国均一のサービス・クオリティ・料金を実現

導入までの流れ

  • お客様

お問い合わせ

ご不明点、お見積、必要機材の調達から工事のみなど柔軟に対応していますのでお気軽にご相談ください。

  • キャンシステム

ヒアリング・調査

必要機材や現場確認日時などヒアリングをさせていただきます。大規模工事も対応可能です。

  • お客様
  • キャンシステム

ご契約・施工

お見積もり、サービス内容に納得いただきご契約となります。
窓口はテクノサービスに集約するので他の業者とのやりとりは発生しません。

  • お客様
  • キャンシステム

アフターフォロー

全国に拠点をもつUSEN-NEXT GROUPネットワークで導入後のトラブルにも迅速に対応しています。

施工会社をお探しの事業者様、各種工事の協力業者様からのお問い合わせはこちら

よくあるご質問

防犯カメラ支給で工事のみ(持ち込み)でも可能です。ただし、通常と工事代金が異なりますので料金はお問い合わせください。また別々に頼まれると後々のメンテナンスに不具合が出る恐れがあります。そのため当社は機材と設置工事を同時にお申し込みされることをおすすめしています。

無線(Wi-Fi対応)のカメラもございますが電波が安定しないなどの弊害があるため、有線での設置をおすすめしております。なお、無線のカメラでも電源確保のための電気コードは必要です。

各フロアに無線アクセスポイントを設置し、どこででも無線LANをご利用いただけるよう設置します。ただし、各フロアの無線LANアクセスポイントまでは有線LANとなります。

Wi-Fi環境を自由に使用できることでの集客効果が期待でき、また社員(店員)も自由に使用できるため社員満足度も向上します。ただし、だれでも自由に使用できるということはセキュリティー面が懸念されます。そのため認証システムの使用や利用者登録等の対策をおすすめします。

お客様の要望をお聞きして、機器の選定・提案をさせていただきます。また機器だけではなく、それに必要な映像配線作業、取付設置工事も当社で行います。

お打ち合わせ(下見)時に確認させていただき、適切な施工方法をご提案させていただきます。ただし、形状によっては別場所でのご提案もしくは設置不可となる場合がございますのでご了承ください。

一般的に、シーリングライトをLEDにするのであれば工事は不要ですが、直管蛍光灯や水銀灯をLEDに交換する場合は工事が必要になります。蛍光灯や水銀灯の場合、電気を安定供給するために安定器という部品が使われていますが、LEDの場合は安定器を取り除かないとならないために工事が必要となります。

取り替えた蛍光灯は産業廃棄物扱いとなり所定の手続き及び費用が必要となります。当社にお任せいただければ産廃処理までまとめて行います。

太陽光発電とは太陽電池によって太陽の光を電気に変えるシステムです。太陽の光が当たった時だけ発電するため、南向きが最適で北向きに近づけば近づくほど効率が悪くなります。

産業用の場合は遊休地や施設の屋上、屋根部に設置可能です。その他現地下見時にご提案させていただくことも可能です。

当社の施工実績としては店舗スポットライト修繕からBS/CSアンテナ修理、スピーカ・アンプ交換、漏電調査まで幅広く承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

原状回復工事とは一般的に、「現在の状態」から「入居時」の状態に戻すことをいいます。契約内容にもよりますが、一般的には契約書の中でテナント都合で設置した造作物や諸設備を取り除き、貸主に返すことが定められている場合がほとんどです。

上記の通り「現在の状態」から「入居時」の状態に戻すものを原状回復、商品価値を高めるために行うものをリフォームといいます。

屋外広告物(屋外看板)には点検義務があります。見かけが綺麗な看板でも内部の鉄骨が腐食している場合があります。看板落下などの事故を防ぐためにも定期的な点検が必要です。

点検の内容は屋外広告物安全点検報告書を元に行います。鉄部の錆・劣化や溶接部およびボルトナットのゆるみ、各部分の腐食等様々な項目があります。

新規システム利用開始時やシステムリプレイス時に通信機器へのソフトウェアのインストールをはじめ、各種ルーターの事前設定、コンフィグ設定、動作確認などの作業を代行し、受け取り後すぐに使用できる状態にします。

2020年4月から施行の改正健康増進法(受動喫煙防止法)は多くの飲食店で客席での喫煙が原則禁止となりますが、たばこの煙を遮断する専用室を設けることで店舗内でも喫煙が可能です。そのため喫煙室設置工事のニーズが高まっています。

可能です。分割払い商品「USEN-NEXTビジネスクレジット」がご利用いただけます。分割6回までの金利手数料はお客様にかわりご負担させて頂きます。詳しくはお問い合わせください。

施工会社をお探しの事業者様、各種工事の協力業者様からのお問い合わせはこちら

協力会社募集

キャンシステムでは、施工にご協力いただけるパートナー様も募集しております。
防犯カメラを主としたセキュリティ商材関連の施工にご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

個人情報の取り扱いについて

キャンシステム株式会社(以下、「当社」といいます)にお申込みにあたりご提供頂く個人情報は、当社の個人情報保護方針に基づき、適正に管理致します。 個人情報の取扱いに関しましては、こちらのプライバシーポリシーをご参照下さい。