アンテナ設置の流れ

事前にアンテナが設置できるか、お確かめ下さい

ミュージックバードの放送は衛星放送です。南南東を目安として、晴天時の午前10〜11時に太陽が見通せる場所(ベランダ、屋上等)にアンテナが取り付けることが出来れば、受信が可能です。

  • →衛星:JCSAT2A
  • →偏波:垂直偏波
  • →地域によって衛星の仰角、方位角、偏波角は異なります。 「仰角・方位角・偏波角一覧表」でご確認ください。
  • →周囲の環境、強い降雨や降雪などにより受信できないことがあります。
  • →マンションなど集合住宅での共同受信の場合には、取り付けできないことがあります。あらかじめ管理会社・管理組合等にご相談ください。
  • →詳しい接続方法は、お買い上げのアンテナの取扱説明書と、チューナーの取扱説明書をご覧ください。

  • もっと詳しいこと知りたい方、詳しくご案内しますので、こちらからどうぞ

事前にアンテナが設置できるか、お確かめ下さい

  1. (1)アンテナを設置します。

    アンテナを設置用金具で固定します。アンテナの角度調整箇所は仮止めにします。
    ※設置場所の状況により、設置用金具、機材、工具などが別に必要になる場合がございます。専用チューナーとアンテナをご購入されたショップもしくは「ミュージックバード無料受信相談窓口」 までご相談ください。

  2. (2)同軸ケーブルを屋内に入線します。

    エアコンなどの排気穴・ダクトを使って同軸ケーブルを屋外から屋内へ引込みます。エアコンなどの排気穴・ダクト等が無い場合、壁の穴開けが不要な隙間用接続ケーブルをお使いください。
    ※隙間用接続ケーブルについては電気店、またはケーブルメーカーにお問い合わせ下さい。

  3. (3)アンテナとチューナーを接続します。

    チューナーにアンテナ同軸ケーブルを接続します。
    チューナーとオーディオ機器(アンプ、スピーカーなど一式)をRCAピンケーブルなどで接続します。チューナーのスピーカー端子に小型スピーカーを接続することもできます。
    最後に電源コードを接続します。

  4. (4)チューナー裏面に、スマートカードを差し込みます。

    お客様の契約内容を確認するために、このスマートカードには1枚ごとに異なる番号が付与されています。

  5. (5)アンテナの角度を調整します。

    チューナーの電源を入れます。画面に表示される受信レベルが最大となるようにアンテナの角度を調整します。詳しくは、チューナーの取り扱説明書をご覧ください。
    アンテナ角度を調整します

    方位角調節のコツ
    はじめにミュージックバードの衛星がいない方向、たとえば東にアンテナを向けます。そこから、ゆっくり慎重に2-3mmずつ、アンテナを南方向へ動かしていきます。このときに、2-3mm動かしてはいったん手を止め、チューナーの受信レベル表示を確認します。アンテナの受信レベル値が表示されるまでに数秒かかるので、動かし続けると受信ポイントを通り過ぎてしまうことがあるからです。
    ※何度繰り返してもアンテナ角度調整がうまくいかない場合は、販売店か、無料受信相談窓口までご相談ください。
  6. (6)受信レベルが70以上に調整できたら、「200ch プロモーションチャンネル」で音声を確認します。詳しくは機器付属の取り扱い説明書でご確認ください。

    チューナー取り扱い説明書(PDF)ダウンロード

  7. (7)仮止めにした角度調整箇所をしっかり固定します。